ジャガイモ

 種芋を切って、並べて干しました。
左はキタアカリ、右は北海コガネ。
キタアカリはダンシャク系、北海コガネはメークイン系です。
 なんだこれ?
って感じのチロ。
 2日くらいしっかり干したので、灰はつけませんでした。
溝を掘るかわりに、耕運機が通った溝を使います。
普通は肥料を溝の底に敷いて、土をかぶせた上に種芋を入れます。
さらに種芋に土をかぶせて完成です。
が、今回は種芋を底に入れて肥料を周りに撒いて土をかぶせただけです。
かなりの手抜き農法ですが、うまくいけば問題なし。
玉ねぎの草取りもしましたが、こちらはアイガモンを使用。
縦横揃えて植えていたので、株間もアイガモンで除草できます。
完全な除草はできませんが、ジャガイモの土寄せの時にもう一度やれば十分かと。

どうすれば効率的にできるか考えながら作業するのが好きです。
効率を考えすぎて本質からずれないように気をつける必要はありますが。


Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら