はじめに


あかめのおこめへようこそ

おいしいってかなり大事なことです。
おこめづくりをはじめてから、毎日何回もおいしい!と言うようになりました。
おいしいは美味しい。美しい味。
日々の暮らしの中で美しさを味わえることはとても幸せです。
今年もおいしいのために頑張ろうとエネルギーがわいてきます。
大地のめぐみをいただく幸せ。
農作業をしたらおいしさは倍増します。
今年も田んぼの中での試行錯誤が待っています。
さぁ、今年はどんなおいしいと出会えるでしょうか。
とても楽しみです。

2011.4.10 中川貴央


田んぼをはじめて今年で5年目になります。
これまで、いろんな失敗をしながらも楽しく続けてこれました。

私が今考えること、少しお話します。

生きることって何だろう?
お金って何だろう?
食べることって何だろう?
大人って何だろう?

いろんな疑問を抱えてどこか不安な日々。
けれど、自分でお米を育てるようになって、僕はずいぶん気持ちが楽になってきました。
ふらふらとさまよっていた自分というものに芯がとおったのかもしれません。
日々の暮らしの中で、いろんなことが起こります。
楽しいこともあれば嫌なこともあります。
けれど、それらはちっぽけな自分が見えていれば、それほど怖くありません。
ちっぽけな自分は、自然を相手にしていると見えてきます。
自分に出来るベストをつくす。
自分よりはるかに大きな自然相手だと、自分だけではどうにもなりません。
受け入れて、また自分のベストをつくす。
そんな生き方がすこしだけ身についてきました。

あかめの自然のように、豊かで気持ちのよい日々を送りたいと思っています。
飼い主に似るペット、ペットに似る飼い主ってありますが、
自然と人間の関係も同じようなものなのかな。

2013.04.15 中川貴央
 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら