中秋の名月

きれいな月でした。
やはりiphoneではうまく捉えられない。

父と母が外で七輪でさんまを焼いてくれました。
さんまがびっくりするほどおいしかった。

「幸せは日常に散らばってるんだ」

父が誇らしげに話していました。
たしかにそうだなと実感した日でした。

チロちゃんは今日も楽しそうです。
ころころしてます。


Takao

3 コメント :

  1. シリウス星人2014/09/10 22:17

    私も一眼レフで撮ってたんですけど、昨日初めて説明書読みましたわ。(笑)
    設定が上手くできず、上手く撮れませんでしたけど。
    月はすごい大きく撮れるんですけどね。
    やっぱり肉眼で見た感じのクレーターを撮りたいですよね。

    薄い雲がかかってると、すごいきれいに撮れるんですけどね。
    七輪でさんまとか、すごいおしゃれなご家族ですね!

    幸せは日常にちらばってるんだ!!!名言ですね!

    返信削除
  2. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    大学時代、一眼レフや大判カメラで作品作ったことを思い出しました。
    フィルム時代はとても高かったけど、今では簡単に手に入りますね。
    そうなってからは逆にカメラ持たない派になってしまいましたが。
    暗いものを撮る時にはレンズの性能に依存するので、やはり一眼はいいと思います。

    うちの両親はとくにおしゃれではないと思いますが。。。
    生活を楽しんでいる姿はいいなと思います。

    返信削除
  3. シリウス星人2014/09/11 22:08

    いや、…外で七輪でさんま、の時点でおしゃれですよ!

    うちはせいぜい、おかんが和菓子屋であんこが上にのっかった、月見用のモチを
    買ってきてくれたくらいなもんなんで。

    返信削除

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら