お墓参り

 何年も行ってなかったお墓参りに行きました。
そのついでに、もともと実家だった周辺も回ってみました。
 ボクの奥底にはとてもとても幸福な幼少時代があります。
この保育園での日々は、いまだにきらきらと輝いています。
思わずすこし涙がでてきました。
ボクが好きなものはこの保育園につまっています。
教会、ステンドグラス、土の香り、田んぼの風景、木漏れび。
あの時を思い出すだけでなんとも言えない安心感。
先祖からつながってきた命、大きな愛情で育まれボクは今いるんだな。
と当たり前のことにとても感動しました。

感謝。

Takao

16 コメント :

  1. シリウス星人2014/08/28 0:37

    ほんと、墓参り大事ですよね。行かないと。

    「涙」読んだんですけど、そんな事があったんですね。
    あ、ここに感想書かれるの嫌かな?(それでも書きます(笑))
    私は左目悪いんですけど、他にも左耳聞こえない人、2人くらい知ってます。左多いな…。
    で、思ったのが「右があって良かった!」って。
    ムツゴロウさんは動物園のライオンに右手の中指を食いちぎられて半分しかない。
    ミスターマリックはストレスで顔面全体が麻痺したそうです。
    人って、みんないろいろありますねえ。

    でも、それさえも「ギフト」なんですよね。
    より深みを増すというか…。

    中学でラジオ深夜便は渋いですね。
    私は20過ぎてくらいで聞き始めましたよ。
    4時台のインタビューけっこうおもしろいですよ。
    でもあれは、眠れないお年寄り向けなんですけどね。笑。

    左目だけで泣けるなんてオシャレですね。
    私は先月10時間くらい涙が止まらなくて、人体ってすごいなって思いましたよ。
    両目からだけど。

    返信削除
  2. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    感想いただくのはとても参考になるのでぜひぜひ。

    そうですね、ほんと「ギフト」っていうのは重要なテーマだと思います。
    ものごとを「ギフト」として受け取ることが出来ればとても幸せな生き方になりますね。
    とくにネガティブに捉えがちなものにたいして、ポジティブな側面の恩恵に気づけるとぐっと成長できると思っています。

    ラジオ深夜便、たしかにインタビューが好きだったことを思い出しました。
    あの空気感とても好きだったな。

    10時間涙が止まらないってすごいですね。
    かなりいろんなものが洗い流されてすっきりしそう。
    けっこうな量の涙ですね。
    いったい何が起こったのでしょうか?

    ボクも食べている時以外は両目です。
    といっても川のように泣いた経験はあまりないですね。
    涙腺緩むポイントがいくつもあるようで、スイッチ入ると自然と涙がこぼれてます。

    返信削除
  3. シリウス星人2014/08/29 0:09

    さっき、コメント書いてて、公開押したら全部消えてしまいました…。なぜに。
    だから、さっきよりちょっと手抜いて書きますよ~。
    10時間泣いた理由はきっと引きますよ(笑)
    私、実家離れようと決意して猫たちともう一緒に暮らせないのかと想像したら
    すごい泣けてきたんですよ。
    そういう理由です。
    バカでしょー。
    引きましたか。(笑)

    「幸せな時間」の絵は、なんか猫に見えます。

    返信削除
  4. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    あら、せっかく書いてもらったもの消えちゃったのですね。
    なんでだろう?

    10時間の件、そうでしたか。
    いや、引くというよりもちょっと尊敬します。
    ボクはたぶんそれほど自分に素直になりにくいかもと思って。
    どちらかというと自分の感情を見つめて考えたりしまうかなと思いました。
    シリウス星人さんの素直さ、とてもいいなと思います。

    「幸せな時間」の絵、何も見ずに描いたのですが、もしや潜在意識にネコが刷り込まれているのかも。
    幸せ=ネコ
    があるかもしれないですね。

    返信削除
  5. シリウス星人2014/08/31 20:28

    どうだろう…素直か~。
    泣くのは感情に身をまかせてるだけだったんですよ。
    家族の前では死んでも、そんな泣いてる姿なんか
    見せませんけどね。泣くときは一人がいいですよ。一人だから泣くことができたんですよ。
    泣いたらもう、自然に涙が止まっていきますよ。で、スッキリで、良い感じになっていった…そんな感じです。

    きっかけはネガティブな事だったとしても、そのネガティブをきっかけにポジティブに変換して
    人生が開かれていく…今はなんだかそんな心境です。

    あの絵。ホント猫に見えますよねーー。私らホントに猫好きすぎますね。(笑)

    返信削除
  6. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    そうなんですね、感情に身をまかせることってとても大事なことだと思います。
    けっこうブロックがかかったりして、自分の感情がわからなくなることも多いので。
    ま、たしかに一人の時の方がブロックはかからないかも。
    泣くとスッキリクリアーになるのはとてもよくわかります。
    ボクも次は泣けてきた時、その流れに身をゆだねてみようと思います。

    そうですね、ネガティブもポジティブも両方大事なんですよね。
    「物事自体に意味はない、それをどう捉えるかがあるだけだ」
    う〜む、やはりこの言葉はとても深いと改めて思います。

    返信削除
  7. シリウス星人2014/09/03 1:28

    「物事自体に意味はない、それをどう捉えるかがあるだけだ」って
    誰の言葉ですか?

    一人の時にブロックは何もないですよ!私は夜中でも、踊りたい時はガンガン音楽聞いて
    バカみたいに踊りますよ(笑)そしたらスッキリですよ。
    泣きたい時は泣く!笑いたい時は笑う!踊りたい時は踊る!
    なんでも身をまかせたら良いっすよ!

    返信削除
  8. シリウス星人2014/09/03 1:34

    今まで泣いた本とか映画とか音楽って何ですか?
    たまにストレス発散のためのわざと泣ける映画を見たりしますね。

    返信削除
  9. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    誰の言葉だったか思い出せないのです。すみません。

    そうですか、独りの時、ボクは考える傾向にあるので、感情に身をまかせることもしてみようと思います。

    泣いた本や映画、音楽ですね。
    え〜、何だろ。
    音楽は
    https://www.youtube.com/watch?v=aRcfGk-Vfgw
    みたいなの好きですね。いろんなの好きなので気分によって変えます。
    本は
    ミヒャエルエンデのものはいつでもいいなと思います。
    友人の女の子には、「小さい牛追い」をおすすめしてます。
    泣けるかどうかはわかりませんがすばらしいと思ってます。
    映画は
    あまり見ないんです。どちらかというと想像力がはたらく言葉や音楽の方が好きな傾向にあります。
    先日、宮沢賢治のグスコーブドリの伝記、ますむらひろしバージョンのものを見たかな。
    いくつかの場面で泣きました。

    返信削除
  10. シリウス星人2014/09/04 22:13

    音楽聞きましたけど。…泣けないですね。(笑)すみません。映画音楽?モーターサイクルダイヤリーズ
    見たことないんですけど。映画見てたら違うのかもしれませんねえ。
    なかがわさんオススメの本はホント全部読んだことないです。昔高校生の時とか、友人に
    「モモ」借りたんですけど、読まずに返した記憶が…(笑)あまりにも分厚くて読む気失せた気が…。
    「グーニーズ」(ビデオ)も友人が貸してくれたんですけど、それも何か月も借りたまま観ずに返した記憶が…蘇ってきましたわ(笑)ひどい人間や…

    私は昔はマンガばっかりでしたけど、今はノンフィクション系、自己啓発系、ばっかりです。童話は全然読まないので、読んでみたら新鮮かもしれませんねえ。

    今年、最高に泣けたのはソチでの真央ちゃんのフリーのラフマニノフです。あれは神演技でした。金銀銅。そんなもん、どうでもいいやって
    思わせてくれましたね~。
    泣いた映画はほんまに多いんだけど、「おおかみこどもの雨と雪」というアニメ映画があるんですけど。地上波でやってた時
    途中から観て号泣しっぱなしでした。最初はナメてかかってたんですけどね。変なタイトルやなって。

    返信削除
  11. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    あ、ボクもあの映画は見たことなかったかも。けど、原作は読みました。
    ボクのオススメの本、最近またずいぶん傾向が変わってきました。そのうちアップしようと思います。

    ノンフィクション、自己啓発はボクも読みますよ。
    ボクは知らないジャンルに興味が湧く時期があって、その時には見向きもしてなかったところを直感で広げてます。
    なので、直感でいいなと思うものあれば読めばいいのかと思います。

    ソチの真央ちゃんの演技、見てなかった。。。
    ソチ五輪自体はよく見てたのですが、天の邪鬼だからかわからないですが、マイナー競技を見て涙してました。
    おおかみこどもは見ました。
    いい映画ですよね、何箇所かで泣いた記憶があります。

    返信削除
  12. シリウス星人2014/09/07 0:28

    エーーー(笑)
    youtubeで真央ちゃんの演技見れますよ~。もう各国の解説とか関係者なんか泣きまくりっすよ。
    ってか、なかがわさんが泣いたマイナー競技って、…一体…(笑)
    葛西か…???
    パラリンピックだったかの開会式の演出けっこう良かったっすよ。
    それにちょっと感動しましたね。impossible という文字がI'm possibleになった演出ですが。

    本屋とか図書館なんかは、だいたい直感で選びますね~
    勝手に手が行くというかね…不思議現象ってありますよ。

    返信削除
  13. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    浅田真央ちゃんの演技、遅ればせながら見ました。
    とてもいいですね。ちょっと時間差だったので号泣とまではいきませんが、心に響きました。
    あの年でいろんなものを背負っているのはとても大変だったでしょうね。すばらしい。
    ちなみに、ボクが見てた競技はあんまり思い出せないですね。。。
    とくに日本人選手とかに関わらず見てて、それぞれの人生のドラマを思い浮かべていたら泣けました。
    パラリンピックの開会式は見てなかったです。また今度youtubeで見てみようと思います。

    直感ってとても信頼できるように思います。
    直感が働くように常にコンディションを整えたいのですが、エゴが活発だとあまり働かないのかなぁ。

    返信削除
  14. シリウス星人2014/09/08 0:11

    真央ちゃんのあの神演技は、前日のショートがダメだった分、ものすごい神演技が生まれたっていう
    流れがあるんですよ~。そういうストーリーがある分、めっちゃ泣けましたね。フィギュアオタクや…。

    直感ね…無なんじゃない?無になる。っていう。…バカな方がいいんだと思いますね~。(笑)

    返信削除
  15. シリウス星人2014/09/09 0:21

    ↑すごいバカなコメント書いてしまってすみません。
    バカってダメです。なんでもバランスが大事です。
    直感ってバカにできないです。当たってますから。今日そういう出来事があったので。

    返信削除
  16. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    おぉ、なんかいまいち状況がつかめないのですが、そうですか。
    たしかにバランスって大切ですね。

    返信削除

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら