的の向こう

今日、父の従兄にあたる吉本清信先生の弓道を見させていただきました。
美しい。
奈良県の山添村にある小さな弓道場には、ピンと張りつめた心地よい空気が流れていました。
弓を射る。その動作になんとも言えない美しさがありました。
的の向こうに何があるか、ただ的を射るだけでないその先に何があるか?
その問いを持ちながら今でも前を向いて進んでおられる姿が印象的でした。

勝手も知らないものを心よく受け入れて見学させていただきありがとうございました。
動画は今日のものではありませんが、ユーチューブにあったものを貼らせていただきました。
本当に美しいです。

Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら