自然薯掘り

 グリーン倶楽部のブログにも書いたのですが、こちらにも。
今日は自然薯掘りのイベントでした。
以前にマークしていた場所をみんなで探しましたが、、、
ぜんぜんいいものが見つからず。
結局、一から探しなおしました。
僕はちょと遠い班、車で10分程度離れたとある場所に。
Hさんが目をつけていた好条件の場所で再開です。
 平らな場所だったのでやたらと大変。
ですが、こんな感じでひたすら掘って。
掘って、掘って。
 なんかごぼうみたい。
自然薯専用スコップが必要かなと思います。
クワとかスコップでは効率が悪い。
くじけそうになりながらも。。。
あきらめずにがんばって、、、
 収穫!
 小屋に帰ると先に帰ってた班の自然薯が、、、
僕らの縦長のものと違ってキノコみたいな形。
下に伸びずにとぐろを巻いてる珍しい形でした。
掘るのも楽だったらしく、僕らの2時間に対して30分くらい。
量も負けました。
ま、苦労した分お腹も空いていい感じ。
 自然薯はおろして鍋に投入。
とても粘り気があるので、入れてもそのまま団子になります。
団子、というかもちみたい。
おいしい鍋を囲んで話も盛り上がります。
火を囲んでご飯を食べるとなんでこんなに美味しいんだろう。
気がつくと今日は男7人。
30歳すぎ〜75歳の男たち。
ここにいると僕はいつまでも若手なのです。
写真は関係ないですが、グリーン倶楽部のあとはギャラリー夢雲さんへ。
素敵な焼き物がたくさん展示されていて、思わず購入!
気に入った器を使うのは幸せです。
夢雲の空間は最高なので、行ったことのない方は行くように。


Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら