日程だけ決めました

 赤目はすっかり秋になってきました。
朝方は肌寒い時もあります。
みなさまのお住まいの地域はいかがでしょうか?

秋、ということでいよいよ稲刈りの季節が近づいてきました。
今年は、例年よりもすこし早く、9月27日(土)と28日(日)に稲刈りを行います。
まだ詳細は決定していませんが、日程だけは決めました。
後日詳細をお伝えします。
また、収穫祭は10月25日(土)の予定です。
田植え、稲刈りに参加してなくともぜんぜん大丈夫です。

では、みなさまごきげんよう。
あれ、ごきげんいかがだったっけ。


Takao

8 コメント :

  1. シリウス星人2014/08/31 21:22

    収穫祭って何するんですか?祭り?
    稲刈り…もうそんな季節なんですねえ~。
    時が速い。
    毎年どのくらいの人数で稲刈りされるんですか?

    ごきげんよう。さようなら。(by美輪明宏)ですよ。(笑)
    花子とアンですね。

    返信削除
  2. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    そうですね、そろそろ稲刈りの準備に入るころです。
    あかめのおこめの田んぼはまわりより遅いですが、この辺りの農家さんは9月の頭から中旬に稲刈りを終えるところが多いです。
    稲刈りの人数は年によって違うのではっきりした数は言えないのですが。
    二日で30人くらいでしょうか。
    多い時は50人を超えていた時もあります。

    あ、ごきげんよう、さようならですね。
    ちらちらとテレビ見る程度なのでかすかな記憶で書いてしまいました。
    ごきげんいかだよりごきげんようの方がやはりいいですね。

    返信削除
  3. シリウス星人2014/09/03 1:03

    そうですよね~。9月の頭くらいで刈ってますよ~。
    うちの実家の田んぼも小さいんですけど、今日、父親と弟の二人で
    機械でダーっと刈ってしまったようです。手伝うことなんも無かった…(笑)
    ってか知らなかった。(笑)
    機械で刈るのも楽でいいですけど、大勢で集まって人力で刈るのも良いですね~。

    私、思うんですけど稲を刈るタイミングってどうやって分かるんですか?
    刈る時期でおいしい米、そうでない米ってあるのかな?って思うんですよ。

    で、収穫祭って何するんですか?
    それが気になるんですよ。なかがわさんちのイベントなんですか?

    最近の花子とアンは、いやな時代に入ってきました(涙)
    今の時代となんかかぶります。

    返信削除
  4. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    そですね、手で作業すると静かなのでお話しながら出来るしとてもいいです。

    稲刈りのタイミングは難しいです。
    ボクもベストなタイミングはわかってないです。
    お米のもみをとってみて、ちゃんと出来上がっているか確認します。
    あと、穂の色がいい感じになってるか確認します。
    イベントの関係で、土日の作業+1ヶ月前に予定を組んでいるのでずれてしまうことがあります。

    収穫祭の件、忘れておりました。すみません。
    みんなで集まって、新米でお昼ご飯を作りながらだらだらお酒を呑む感じです。
    http://akameokome.blogspot.jp/2013/11/blog-post_18.html
    去年の様子です。
    コメント欄からリンク飛ばない場合は、URLに貼付けてもらえるとたすかります。
    場所は、近所に友人が家を借りていて、そこでやっています。

    花子とアン、ちらちら見てますが、そうなんですね。
    そうならないように平和の方に意識をむける必要がありそうですね。

    返信削除
  5. シリウス星人2014/09/04 22:40

    なるほど。稲の刈り時って難しいですよね。近所の人たちは、多分テキトーな感覚で
    やってると思うんですけどね。

    稲刈りも田植えも、イベント的になんでも楽しんでやったら良いんですよね。
    土に触れるだけで体にも良いでしょうし。
    農業に関心ある友人はいつも「土に触れたい」って言ってます。
    私は別の土派ですが。

    収穫祭良いですね~。楽しそうですね~。
    去年の見させてもらいましたが、わらじ作り?ですか?
    すごいなー。

    花子とアンは、おもしろいですよ。

    返信削除
  6. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。
    近所の方々、そんなこともないと思いますよ。
    いろんな方がいるから一概には言えないですが。
    昔から農業している人と話ししてると、はっとさせられることを教わったりします。

    たしかに、農業はしんどいイメージがあるので、出来るだけ楽しくやったらいいと思います。
    とても大事なことに気づける場所でもあると思ってます。
    ボクは最近気づいたのですが、ともかく自分の身体を動かすってことが第一に大切なことだったのかも。
    本当に自然の中でずっと過ごしたり、土に触れ続けるのはそれほど興味を持ってなかったのかと思ってます。
    最近、ようやく稲や自然の営みに目がいくようになってきました。
    これからどうなっていくかはわかんないですが、、、

    収穫祭、そうですねみんなでご飯作るのは楽しいです。
    わらあみは友人が教えてくれました。
    わらでアクセサリーを作っている子がいるらしく、みんなでやってました。

    花子とアン、今後もちらちらと見ようと思います。

    返信削除
  7. シリウス星人2014/09/07 0:52

    多分うちの親がテキトーだったんだと思います。
    もうすぐ雨ふるから、さっさと刈らないと的な事言ってたんで。
    ま、実際やってみたら奥が深いんでしょうね~。

    そういや、東城百合子の文庫本に書いてあったんですけど、120歳くらいの
    長寿の人が多い村とか尋ねたら、それ南米のアンデスとかだったかな。
    毎日家から畑まで、すごい遠い距離を歩くそうで、でまた、畑仕事を毎日するそうで。
    そういうのって体にいいそうですね~。
    100歳万歳にも出てる長寿者ってみんな畑仕事してましたね。
    ってことは、なかがわさんも100越えじゃないっすかね?(笑)

    わらのアクセって初めて聞きましたよ。麻ひもとかはありますけど。
    すごいですね。


    返信削除
  8. シリウス星人さん

    コメントありがとうございます。

    雨降るから刈るっていうのも結構大事なことかも。
    濡れるとしばらく稲刈りできないし、倒れたりすると土がまじってしまうことも。
    ま、あかめのおこめの場合は手刈りなのであまり天気には左右されませんが。

    ボクは毎日田んぼや畑に行ってないので長生きはキビシイかもです。
    見回りは必ず行きますが、作業は週一回とか、少ない時期はほとんどしないことも。。。
    畑を本格的にやればかなり忙しいとは思いますが、ボクはけっこうほったらかし、、、

    わらのアクセサリーはなかなかのクオリティーでした。
    写真で見ただけなのでサイズ感や質感はいまいちわからなかったのですが。
    丁寧な手仕事は大好きなので、日本の美しい手仕事はぜひ残して欲しいといつも思います。

    返信削除

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら