「100,000年後の安全」

T・アイカス(出演)、C・R・ブロケンハイム(出演)、マイケル・マドセン(監督)

今、この映画をYouTubeで見ることができます。(上タイトルをクリックすると見れます)
僕はようやく今日見ることができました。
2月10日まで。

すでに作り出してしまった核廃棄物。
どうやって最終処分するか。
この問題はとてつもない時間のスケールで考える必要がある。
というか考えられない。
今の人類の視野からは完全にスケールアウトしている。
冷たくて美しい映像から、得体の知れない恐怖心をいだいてしまった。

科学がこの問題を解決してくれるといいのだが、、、
科学者にまかせるだけでは駄目だと思う。
科学者に倫理的問題までも任せることは出来ないから。
そんなに簡単な問題じゃない、だからみんなで考える必要がある。


Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら