くもととり



水をとめに土手を降りようとしたら目の前に大きなくも。
5センチ以上ありそうで、少し足がすくむ。
けれどよく見たらそれは木のかけらでした。

顔をあげて田を見ると向こうのほうでとりが泳いでいました。
気持ち良さそうでした。

Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら