除草2巡目

 今日は、京都からSさんが手伝いに来てくれました。
Sさんは手で、僕はエンジン除草機で黙々と作業。
午前中はかなり雨が降っていましたが、そんなのおかまいなし。
お昼ご飯は敦煌で。
ゆっくり休んでいろんなお話をしました。
お昼からは雨も止み、淡々と作業。
草がかなり伸びているので、縦の除草を終えたら18時をまわっていました。
そうそう、一番はじめの写真は珍しい骨董品です。
Sさんが見せてくれました。
オキュパイドジャパンと書いてあります。
占領下の日本で作られた輸出用の陶芸品らしいです。
戦後5年間くらいの間は made in occupied Japan の表示が義務付けられていたとか。

ニワトリがゆらゆらと起き上がりこぶし的に動きます。
それぞれが、塩、胡椒入れになっており、真ん中には七味などをいれます。
ニワトリが餌をついばむように見えて楽しいです。

sさん、おつかれさまでした。
そしてありがとうございました。

Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら