脅威の彫刻

昨日、三重県立美術館に平櫛田中さんの彫刻を見に行きました。
最近ほとんど美術館に行くことはないんですが、父にすすめられて見に行くことにしたのでした。
田中さん、、、すごすぎる!ちなみに、たなかではないですよ。でんちゅうさんですよ。
脅威の表現力です。完璧という言葉がふさわしい作品ばかりでした。
作品のモデルの精神がすべて現されているようで、まさしく命が宿っているようでした。
作品の背後にまわっても、その存在感はまったく失われません。

昨日が最終日だったので、人にすすめることが出来ないのが残念です。
ですが、彼の作品はいろんなところで見ることが出来ると思います。
興味を持たれた方はぜひ調べてみてください。

Takao

0 コメント :

コメントを投稿

 

アーカイブ

メールにおとどけ

メールにおとどけとは

あかめのおこめの記事がメールに届きます。詳しくはこちら